田舎のおじさんが気になった事を書いています。

田舎者のブログ

旅行

家族旅行で九州旅行に行って実際にレンタカーを受け取りに行ったとき。

はー!

ついにと言うか

やっとと言うか

なんとか九州の玄関口の博多駅に到着です。

あくまでイメージですけど

博多駅に着いたときはこれが九州か!

と言った感動がありました。

もちろん九州の玄関口なので

人がたくさん流れていて迷いましたね。

 

と言っても今は便利な世の中

スマホさえあれば地図は完璧です。

 

レンタカーの予約をしたのは博多駅の筑紫口出口でしたので

そちらへ向かってゴーです。

 

でも

すぐに近いイメージがありますけど

大きな荷物を持っての行動はなかなか骨が折れるものです。

ガラガラと荷物を引きずりながらの移動は疲れますよね。

これが電車移動でしたら尚更疲れたと思います。

 

博多駅前の信号を渡って100メートルもないかな

すぐにニッポンレンタカー筑紫口店です。

ここまで到着するのは簡単です。

もちろんスマホ必須ですけどね。

知らない土地なので出口間違うと厄介です。

 

そしてニッポンレンタカーに入場です。

 

でも、ここで一つ気になったことがあります。

予約していた時間よりも50分早く着いたのです。

しかし、到着してしまったので係の人に聞いてみました。

 

予定より早く来てしまったけどいいですか?

 

ここでもちろん名前を聞かれ手続き開始です。

多少早く来たのは関係ないみたいです。

なぜか?

手続きがあるからです。

 

そうなんです。

着いてすぐに車に乗れるかと言うと

そんなに簡単ではないです。

予約の確認をしたりするとそりゃ時間ある程度かかりますよね。

 

ここで確認されるのが

予約内容です。

名前も重要ですけど予約内容の再確認ととらえていただければ

いいのではないでしょうか。

 

ここでよーく確認しておいてほしいのが補償内容です。

何?

ネットで予約するときに補償も入っているでしょって?

もちろんです。

 

ですが

確かに人的補償は完璧としても

車の補償とかを考えてみてください。

例えば

もち途中で車の故障で動かなくなって代車を呼ぶとか

そんな補償までは基本的な補償ではできません。

 

なのでオプション的に入らないといけないのです。

 

たかが2,3日しか乗らないのに大丈夫ですしょう?

そう思わないでださい。

たかがオプションでも2000円もあれば済みます。

安心を購入するという事で楽しく旅行できますよ。

ましてや家族を思えばです。

 

とまあそれぐらいが手続きでの重要な点ですね。

これが終わると合計金額を提示されます。

2万ちょっとだったと思います。

これで正味3日間使用できるなら安いかもね。

 

ここから実際に車を取りに行くのですけど

車はフィットでした。

 

-旅行

Copyright© 田舎者のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.