田舎のおじさんが気になった事を書いています。

田舎者のブログ

スウィーツ

クリスマスケーキの売れ残りが昔と比べて無くなったよねー どうしてなんだろう?

クリスマスケーキの季節がやってきていますけど

昔は学生の頃はお金がなかったので

クリスマスケーキはもちろん予約などしていなくて

もちろん彼女もいなくて

という事はクリスマスを祝う人もいないという事です。

なのでクリスマスケーキを購入する必要のないので

買う必要もなったのですけど

やっぱりクリスマス

年に一度のクリスマス

ケーキぐらい食べたいですよね。

なのでクリスマス当日にケーキを買いに行くと

当日ならケーキの値段半分ぐらいになっていたのですよ。

もちろん一日も過ぎていないので

おいしいんですけど

ちょっと寂しい気持ちがあったのは覚えております。

友達とは一緒なんでしたけど

 

でも、最近は売れ残りのクリスマスケーキ売ってないですよね。

おいしいケーキですよね。

これが売れ残るなんて考えられないけど

でも、ですよ。

もしこれが売れ残ったら

どうするの?

そんな疑問がわいてきませんか?

実際昔よりはコンビニでも売れ残りのケーキほとんど見ないです。

なぜでしょう?

昔より売れ残りが少ないのは冷凍技術が発達したから?

元々作られる段階でコンビニとかのケーキは

大量に作らないとセブンイレブンだけでも日本で1万店以上あるので

少なくとも1万個作らないといけないので

直前に1万個作れます?

そうなんです。

あらかじめ作っておいて冷凍保存しておくという手法です。

考えてみれば当たり前ですかね。

 

もちろん昔よりは数量をあらかじめ売れる量がこれだけ

デジタル機器が揃っていますので

データの蓄積など当然コンビニとかは持っていますので

年々精度が高くなってきているので

売れ残りも計算して出来るだけ売れる量をストックしておこう

そういうのがもちろん店側の考えですからね。

それでも売れ残りは出ます。

その時はどうするのか?

最終的には値引きともっと最終はスタッフ購入?

昔からよく聞きますけど

売れ残ったら従業員が購入って聞きませんか?

それも1個ではなく何個も買うのがノルマとか?

確かにそれは何年も前まではあったそうですけど

今ではコンビニ等ではやっていないようですね。

それはパワハラになりますから

しかし、ないとは言えないです。

どうしても雇ってもらっているという気持ちがある人は

やはり買ってしまう場合が多いようです。

もちろん無言の圧力なるものも多少はあるでしょうけど・・・

コンビニとかはそうでも

地方のケーキ店とかは購入せざる負えない場合も出てくるでしょうけど・・・

-スウィーツ

Copyright© 田舎者のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.