田舎のおじさんが気になった事を書いています。

田舎者のブログ

リフレッシュ法

体の疲労回復のためのアクティブリカバリーとはなに?

Bike

「筋肉を休ませる」

「誰でも筋トレ後1日か2日休む」

などのフィットネスアドバイスは、毎日運動することに対する

一定の休憩が必要であるという事を言ってます。

 

確かに筋トレ後の休息は重要な意味を持っています。

多くの人が休息と回復の重要性を認識するのを助けました。

 

私たちは毎日運動してはいけないのでしょうか?

アスリートの方々は毎日の運動から成果を得ることができます。

でもあなたはアスリートではないです。

 

ならば解決策は「休み日」に正しい運動量を選ぶことにあります。

毎日バリバリのマックスの回数をする筋トレではなくて

毎日の軽めの運動を少ない時間する方法です。

それがアクティブリカバリーの基本ともなっています。

 

要するに体に負担をかけない程度の運動を続けるというもの

筋肉の損傷をあまり伴わない運動量ですね。

 

例としてどんな運動が良いのか?

 

1.ウォーキング

これが一番いい方法ではないのかな?

毎日しても疲れも残りにくいし

お金もかからない最上の方法です。

 

2.水泳

水泳も体全体をしようするいい運動です。

もちろん10キロとかを泳ぐわけではなくて

水中ウォーキングはよりいいかもしれません。

 

3.ヨガ

ヨガも最近の流行ではありますね。

もちろんハードなヨガもあるので

瞑想と合わせたヨガもあるので

毎日ならそちらの方が良いと思いますよ。

 

4.サイクリング

サイクリングもなかなかいい運動です。

足だけかと思いきや体全体に負荷をかけることができて

毎日行うことができます。

しかし、天候に左右されるのと自転車が必要になるのが

多少ネックになるかもね。

 

少しずつの運動を毎日の習慣に取り入れると

体のリフレッシュにつながります。

 

-リフレッシュ法

Copyright© 田舎者のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.