田舎のおじさんが気になった事を書いています。

田舎者のブログ

健康 40歳の疲労

40代でもオリンピックに出れる人ってすごいのね。

40代で「疲れない体」にみるみる変わる5習慣 | 健康 | 東洋経済オンライン

この記事に紹介されているのはスキーのジャンプ競技でレジェンドと言われている

葛西選手について書かれているものです。

40歳を超えてオリンピックでメダルを獲得するすごさ!

同じ40代とは思えないです。

 

正直毎日運動しているからでしょ?

と言いたいところなんですけど

それだけであれだけの活躍出来ないでしょ。

 

確かに20代、いや30代の前半ぐらいまでは疲れなんて

一晩寝たら次の日は残ってないよってな感じでしたけど

40を超えてくるとそうはいきません。

 

ほとんどがもうはっきり言って老化現象から始まるんでしょうけど

それを克服するのではなくて上手に付き合っていくことのすごさですよね。

毎日若い者には負けんぞーと言ってがむしゃらに筋トレをしても疲れるだけだということ。

 

体は正直なので疲れたら休む

筋トレも大事だけどガチガチの体では血行も悪くなるし

体も痛めがちになります。

筋トレをしながら柔軟やストレッチをして使えるそして疲れない体つくり

それが大事だということ。

 

後体は毎日の食事から作られていきます。

わかっているって?

脂っこいものとかお菓子類食べていませんか?

筋トレしているから消化されるよって考え持ってないですか?

 

もちろん多少は大丈夫かもしれないけど

それは若い頃の話ですよ。

年取ってくると必ず影響が出てきますよ。

実際に毎日疲れが抜けないですから。

 

40代は体の大きな曲がり角だよね。

これからまだ倍は使っていかないといけない自分の体

もっともっと大事に使用していきたいものですね。

 

 

-健康, 40歳の疲労

Copyright© 田舎者のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.