田舎のおじさんが気になった事を書いています。

田舎者のブログ

子供

小児喘息の発作の原因の一つであるダニだけどどうしたら駆除できる?

enfant

元気な時は元気なんですけど
一度小児喘息を発症するとホントにぐったりします。
これは何とかならないものなのか?

色々観察すると少しわかってきた。

ベッド

これまで何度か小児喘息を発症しましたけど
少しづつわかってきたことがあります。

体験したことと検索でわかったことが
やはりダニとハウスダストが関係しているということ
今では当然と思っていますけど
発症当時はまったく知りませんでした。

それと特に何にダニやハウスダストがあるのか?
フローリングなどにはあまりダニとかはたまらないとか
じゃあ何に集まるのか?

特に危ないのがベッドとか寝床に集まります。
枕や布団などなど。

何に一番ダニ等がついているのか?

  1. やっぱり枕かな。

    1060410-格紋腰枕_135

    一番は枕だと思います。

    それはなぜか?
    枕は頭がのるところ。
    頭はフケや油これはダニの食糧です。

    そりゃ食糧を与えれば増えますね。
    当然の結果です。

    最近では抗菌の枕もありますから
    それを選んでもいいと思いますよ。

    実際に我が家で行っているのは
    やはりタオルを枕に巻くことです。

    子供は特に幼児は汗かきです。
    なのでかなりタオルは効果大です。

    もちろん多少手間はかかりますけど
    下手に抗菌スプレーとかするよりも
    汗や臭い対策には有効です。

    じゃあダニはどうする?

    ダニはいるものと考えていていいと思います。
    それならダニを死滅させる方法を考えるだけです。

    簡単なのが天日干しです。

    それではダニが死なないと言いますけど
    有効な対策には間違いないです。

    日中の一番日の高い時を選んで干すことが有効です。
    そうすると布団の中に逃げても温度が高くなりますから
    かなりの確率で抑えられること。

    これが持っている布団の有効対策です。

    次にいいのが布団を専用掃除機で掃除すること。
    レイコップ等がいい例ですね。

    そして私がいいと思うのが布団に対してだけですけど
    羽毛布団に交換するのです。

    羽毛布団は風通しもいいのでダニが発生しにくいです。
    我が家も羽毛にしたのですがそれから少しだけですけど
    咳の発症がマシになった気がします。

    でもダニ退治はトータルで考えないといけません。
    布団だけではなくてもちろん枕もですけど
    枕は羽毛にはできません。
    もちろん抗菌仕様にするのも手ですけど
    やったほうがいいのが天日干し
    それとマメな掃除
    寝室の風通しをよくすること。

    結構当たり前ですけど
    してないことが多いはずですよ。

    一度ダニが発生してしまうと駆除も難しくなりますが
    マメに掃除、風通し、枕洗濯等すると
    かなりの確率で発生を抑えることができると思われます。

    家もそうでしたけど大抵してないことの方が多いです。
    特に幼児のいる家庭とかはお金を節約するなら
    こういう方法もありますよ。

-子供

Copyright© 田舎者のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.