田舎のおじさんが気になった事を書いています。

田舎者のブログ

睡眠

嫁が妊婦の頃使っていた抱き枕のクッション性を思い出して腰痛予防に使用したくなった。

嫁が妊婦の頃に抱き枕を使用していたんだけど
その時は何の気もなかったけど
最近になってちょっと抱き枕が気になりだした。

それはもともと腰痛持ちだったのですが
その腰痛が良くなったり悪くなったり
一進一退のような感じになってきて
最近また悪くなっているのです。

(Lumbago)

もちろんある程度腰をいたわり腹筋や背筋をそれなりにしているけど
なかなか以前よりはマシになっているけど
決定的ではない。

それでなんとなく話しているとその中で
寝るとき横向きがいいよ!
と言うのと
私が妊婦の時に使っていた抱き枕はどう?
と言う意見が出てきました。

今のところ横向きの枕と抱き枕
どっちがいいか選びつつ使っています。

確かに仰向けよりはいい感じです。

でもどっちが決定的にいいか!
はっきりとは言えません。

がしかし
横向き枕も抱き枕も
横を向いて寝るのは変わりないので
横向きが仰向けよりいいのはよくわかりました。

やはり腰に負担がかかりにくいのは間違いないです。
呼吸の仕方もスムーズではあります。

もちろん体感的にはですけど。

抱き枕もいい点としては体に負担が少ない。

背骨や首の骨が自然な状態に保たれるので
寝違いや肩こりにも有効。
いびき防止にも効果アリ。

実際に使用していた奥さんから聞くと
妊婦の頃には大変お世話になったそうです。

やはりお腹が大きくなってくると
仰向けに寝れないので
横向き寝るのですが
それだけではうまく眠れないのです。

そこでこの抱き枕を使用すると
お腹が抱き枕の間に上手に挟まってうまく寝れるというのです。

妊婦でなくても
中年腹のおじさんなら結構お腹引っかかってくれるかも?

そう考えるとおじさんには必需品の寝具かもしれません。

 

 

-睡眠

Copyright© 田舎者のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.